自然科学研究所 サイトマップお問い合わせ
ホーム メッセージ 生薬アーカイブス 健康人生訪問期 薬事日報 信州ぶらり旅 ブログ
トップページ>お便り紹介
健康人生訪問記トップへ
1ページ2ページ3ページ4ページ

冷え性の改善に効果

 夫婦2人で就寝30分前に「快三七人参花エキス湯」をお湯に溶かして飲んでいます。寒い夜、冷えたベッドに入っても身体が暖かく、寝つきもよく朝までぐっすり眠れます。(T.A様)



「快三七人参花エキス湯」を飲み始めてから身体がとても温まり、よく眠れるようになりました。私は高血圧で長い間悩んでおり、効果があるとのことなので、これからも続けていきます。 (K.I様)

「快三七人参花エキス湯」は甘くて美味しく感じ、夜寝るときは足先がポッポして温まり、いい感じです。
(Y.M様)

朝食前に「快三七人参花エキス湯」を1包飲んでいます。身体が温まり気持ちがいいです。寒い日はとても助かります。(Y.Y様)

冷え症だったのですが、「快三七人参花エキス湯」を飲み始めてから血行がとても良くなり身体が温まります。これからも続けていきます。   (T.O様)

「快三七人参花エキス湯」を飲み始めて、夜のトイレの回数も減ってとてもよく眠れるようになりました。冷え性も良くなり感謝しております。        (T.S様)

高齢者(78歳、77歳)の2人暮らしで、特に寝込むことはないのですが、生活習慣病予防と、季節柄免疫力を少しでも高めて風邪をひかぬように「快三七人参花エキス湯」を飲み始めました。身体が温まります。身体の節々の痛みが和らぎます。   (S.I様)

私は夏でも冷え対策を意識したり、靴下も欠かせないほどの冷え性なのですが、「快三七人参花エキス湯」は飲んですぐ身体が温まる感じがします。血行が良くなることは全身の調子を整えるので、寒い時、忙しい時、ストレスを感じる時、体調を崩した時は、「さぁ、これで大丈夫!」と多めに飲んでいます。「快三七人参花エキス湯」は、私のお守りのような存在です。    (K様)



血糖値の改善に効果

私は糖尿病でインスリンを朝夕注射しています。この病気のことで大変悩み、心も体も限界がきてしまい、何か改善する方法はないものとか思っていたところ、「快三七人参花エキス湯」に出会いました。これまで低血糖で夜中に起き、甘い物を口に入れたまま床につくことも多々ありましたが、「快三七人参花エキス湯」飲み始めて1ヶ月、この頃はそんなこともなくなりました。これから飲み続けていけばさらに良くなっていくと思うと楽しみです。 (K.S様)



今年80歳を迎える母は糖尿病という持病もあり、「疲れた、疲れた」が口癖でした。そこで昨年9月より、「快三七人参花エキス湯」を1日1回コーヒーに溶かし飲ませたところ、「疲れた」と口にしなくなり、散歩時間も延び、何時間か車に乗っても「全然疲れない」と言うようになりました。この冬は、風邪ひとつひかずに乗り切ってしまいました。これも「快三七人参花エキス湯」のおかげと感謝しております。

主人は「えんめい茶」の大ファンで、緑茶はほとんど口にせず、一日中ポットに入れた「えんめい茶」を飲んでいます。糖尿病のため、今は「制糖用えんめい茶」を飲んでいますが、「とても香りが良くておいしい」と喜んでいます。おかげさまで血糖値も安定しています。(M.M様)


三七人参(田七人参)クマ笹杜仲茶ウコン