自然科学研究所 サイトマップお問い合わせ
ホーム メッセージ 生薬アーカイブス 健康人生訪問期 薬事日報 信州ぶらり旅 ブログ
トップページ健康人生訪問記トップ>健康人生訪問記 Vol.2

Vol.2 「快三七人参花エキス湯」と共に
     5回目のオリンピックをめざして。

 
 
ご訪問先 長野県にお住まいの今井博幸さん
  インタビュー:加藤博子 【2005年訪問】

加藤:こんにちは。今日は宜しくお願い致します。今井選手は、黒姫でのクロスカントリーの大会で「快三七人参花エキス湯」と出逢われたのですよね?
今井選手:はい。「三七人参」は体に良く、その成分はドーピングにも当たらないということを知っていて「三七人参」の粉末は以前から飲んでいました。ただ、粉末では吸収率が悪く、いまひとつその効果が感じられなかったんですよ。黒姫の大会で「快三七人参花」のサンプルを戴き、「エキス湯」になっているので体への吸収率が良いのではないかと思い飲んでみました。するとすぐに体がポカポカしてきて…、「快三七人参花」は飲んでからすぐ効果が体感できるからいいですよね。

スポーツ選手にお勧め

加藤:スポーツ選手は健康管理には気を遣われますよね。今井選手はクロスカントリーの選手ですから、特に持久力が必要ではないですか?持久力には冠状動脈の血流がスムーズでなくてはなりません。「三七人参」は冠状動脈を拡張させ血流を増やし心筋の酸素の消費量を減少させてくれるので、特に持久力が必要なスポーツをされる方にはお勧めなんですよ。
今井選手:効果を体感し、これは!と思い「快三七人参花エキス湯」製造元に直接買いに行きましたよ。今では練習の時や大会の時にはこの「快三七人参花」が手放せないです。
加藤:練習や大会の前に「快三七人参花エキス湯」を飲まれると調子がいいですか?

飲むだけでウォーミングアップ効果

今井選手:いいですよ。クロスカントリーは氷点下15度や20度の中でも実施されます。本当に体が冷えるんですよ。そのために試合前には必ずウォーミングアップをするんですが、「快三七人参花」を飲むと体が温まりウォーミングアップ効果がすぐ出るんです。試合前、そうですね〜朝起きてとスタート前に…必ず飲みます。普段は一日1包から2包ですが、練習や大会の時など多い時は一日5包から6包飲みますね。「ここぞ!」という時にはやはり沢山摂取し、あまり必要でないなと思う時は最低限に抑えます。でないと体が慣れてしまい「ここぞ!」という時に効果が出ないんですよ。
加藤:今井選手から、「快三七人参花エキス湯」を飲み始めてから「出場する大会すべてに好成績を収めている」という報告を頂き、大変嬉しく思っています。
今井選手:(笑)国内ではすべて優勝しました。実は昨年怪我をしまして、ずっと思うような成績を出すことができず、世界選手権にも出場することができなかったんですよ。ところが、「快三七人参花」と出逢った黒姫の大会から調子がぐんぐん良くなったんです。もっと早く出逢えていればよかったですよ(笑)
加藤:日々の練習量は相当なものなのでしょうね。

疲れが残らないから追い込める!

今井選手:練習量は、かなりですね。私の出身地「信濃町」にある「黒姫山」によくトレーニングに行くんですが、「黒姫駅」から「黒姫山」まで通常7時間かかるところ往復2時間40分位で登って降りてきます。
加藤:そんなに速く?今井選手は走ってですよね。相当な体力ですね。「快三七人参花エキス湯」を飲み始められてから翌日の疲れはどうですか?
今井選手:そうですね、疲れが残らず体調がいいので、トレーニングで自分をどんどん追い込むことができるんですよ。だから練習も効果的にできていると思います。

「頑張ろう」と思う時に「頑張れる」

自分の中で「頑張ろう!!」と思っても頑張りきれない時ってありますよね。「頑張りたくても頑張れないときの辛さ」この気持ちは何ともいえないくらい切ないですよ。それが「快三七人参花」を飲み始めてから「頑張りきれる」ようになったのが本当に嬉しいことです。車で言うとエンジンの回転数が一気に上がるのと同じような感覚ですよ。私は練習の時も「快三七人参花」をボトルに入れて飲んでいますよ。「快三七人参花」は悪条件の時こそ飲みますね。体調が維持できるんですよ。
加藤:「快三七人参花エキス湯」を上手に飲んでいらっしゃいますよね。
今井選手:そうですね。「快三七人参花」を状況に応じて飲み続けていることが今の体調の良さになっていると思います。北欧に行くと氷点下30度なんて当たり前ですよ。だからこそ体調管理には大変気を遣っています。今年は北欧に行っても「快三七人参花」があるので体が冷えることがないから安心です。
加藤:「快三七人参花エキス湯」を愛飲されている方からは「体が温まった」「手足が暖かくなった」という声を沢山頂きます。「快三七人参花エキス湯」は血液の流れをスムーズにします。血液の流れが良くなると毛細血管まで新鮮な酸素や栄養素が運ばれ体の末端まで温めることができます。寒い北欧ではより効果を実感されるでしょうね。ところで、来年の2月はトリノで冬季オリンピックが開催されますね。
今井選手:今、トリノ冬季オリンピックを目指していますが、出場できるとオリンピックに5回目の出場となります。5回出場は日本初なんです。是非とも頑張りたいです。
加藤:5回の出場というと、20年間世界の第一線で活躍されているわけですよね。これはすごいことですよね。「快三七人参花エキス湯」をお飲み頂いて体調を整え、是非出場できるように頑張ってください。心よりご健闘をお祈りいたします。今日はお忙しい中ありがとうございました。


三七人参(田七人参)クマ笹杜仲茶ウコン