自然科学研究所 サイトマップお問い合わせ
ホーム メッセージ 生薬アーカイブス 健康人生訪問期 薬事日報 信州ぶらり旅 ブログ
トップページ生薬アーカイブス>杜仲葉
杜仲葉

 

MENU
生薬アーカイブストップへ
杜のシーラカンス「杜仲葉」
「杜仲葉」といえば
「安心・安全」な長野県伊那谷産「杜仲葉」
「杜仲葉」の薬効
血圧を下げるゲニポシド酸の働き
優れた利尿作用
健康人生訪問記
new 「病気の気は、気がつけの気!」家族で乗り越えた病との戦い
「杜仲葉」の薬効

優れた利尿作用

人間にとって食物の摂取と同じくらい大切なのが排泄です。尿や大便の排泄がスムーズでなければ、老廃物が体内に滞ることにより腹痛や頭痛、めまいなどの症状を招きます。また老廃物が体内に残留することにより、血圧を高めたり血液が濁り、万病のもとになります。杜仲茶を飲んでいる方から「尿の出が良くなった」「便秘が解消された」という声を良く聞きます。「最初は暗褐色に汚濁した尿が出ていたのが、だんだんきれいに澄んだ色になった」という症状は、杜仲葉の浄化作用が血管に行き渡り、うっ血を取り除いたことによるものです。
 
中国の動物実験でも杜仲の利尿効果が立証されており、杜仲の有効成分ピロレジノール・ジグルコサイドが、体内の不要な水分や塩分を排出させる為、心臓や肝臓などの負担を軽減し、むくみを取り、血行障害にも有効です。

鎮痛剤としての杜仲

中国薬理院は「杜仲は高血圧に効果があるだけでなく、鎮痛剤としての働きもある」と認定しています。末期の癌患者の激痛には、どんな鎮痛剤をもってきても効果が薄いのですが、中国では癌患者に対して杜仲やレイシの大量投与を行い、痛みを和らげているようです。これは杜仲に血行障害を取り除く作用、鎮痛作用があるからです。同じ理由からリウマチや関節痛、生理痛、筋肉疲労などにも効果が認められています。杜仲の持つうっ血除去の効果は、腰痛の治療にも役立ちます。腰痛の原因は脊髄静脈のうっ血によることが最も多いのです。うっ血は血液中の老廃物により、血栓やコレステロールが血管壁に付着することから起こります。杜仲には、抹消血管を拡張する働きがあり、血栓やコレステロールを溶かし、除去するのです。

 


三七人参(田七人参)クマ笹杜仲茶ウコン